FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macターミナルで日本語入力 -覚え書き-

ずっとプログラミングをWindows環境でやってたんですが、なんだかとってもmacでやりたくなってしまったので、環境を作る事を決意しました。 
でもやっぱりWindowsの方が楽ですね。 パッケージでダウンロード&インストールで完了のものが結構多い。それに比べてMacは。。。
まあ 私がUNIXたらなんたらに疎すぎるのも原因なのですが。
で Java(これはMacは最初から入ってる),Tomcat5.5を入れて, eclipseWTPを入れて言語パックを入れて。。。 と。
PostgreSQLを入れようとした時にふと思ったんですが、私MacのTerminalで日本語を打ち込んだ事がなかったのです。
データベースで日本語のデータも結構あるので、入れる前に、普通に入力できるんだろうと思ってやってみたのですが。。
日本語(いわゆるmultibyte文字)を打ち込んでみると、見事にはじかれちゃうんですね。。 知らんかった。
色々調べてみて 日本語打ち込めるようになったので覚え書きを。

現在の状況:MacOSX 10.4.7



20060810


まず、ターミナルの「ファイル」-「情報を見る」でターミナルインスペクタを出す。
[エミュレーション]
「エミュレーション」タブの一番上、「非ASCII文字をエスケープする」のチェックを外す。
[ディスプレイ]
「ディスプレイ」タブの「テキスト」に日本語が対応しているフォントを選択する。
「日本語や中国語などにワイドクリフを使用する」と「ワイドクリフは2桁にカウントする」にチェックを入れる。
「文字セットエンコーディング:」を「Unicode(UTF-8)」にする。
最後に「設定をデフォルトとして使用」ボタンをクリックしておく。



[.bash_profile]を設定する
bash



export PATH=/usr/local/bin:$PATH
export LANG=ja_JP.UTF-8
export LESSCHARSET=utf-8


[.inputrc]の設定



set convert-meta off
set output-meta on
set input-meta on


なんだか知らない事がいっぱい出てきたけど、なんとかできました。
ちなみに.で始まるファイルは不可視ファイル。OnyXなどのソフトで表示するようにできるのでmi(テキストエディタ)などでも確認できる。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

Ayaにだけ表示を許可する時はここをチェック

トラックバック

http://curiousabt.blog27.fc2.com/tb.php/65-33a1ce79

 |  HOME | 

Calendar

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Tags

Recent Entries

Categories

About Me

Aya

Aya

落書き好きの
一応webクリエーター。
日々勉強中(;´Д`)
マイペースに覚書や日記を
書いて行くつもり

RSS

Monthly

ひとこと!

Recent Comments

-->

Blog Pet

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。