スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHPの基本型

PHPの基本


・スカラー
 boolean 論理値
  ○true/false。。大文字小文字に依存しない。
  ○falseとみなされるもの
   booleanのfalse
   ・integerの0
   ・floatの0.0
   ・空の文字列/文字列の"0"
   ・配列で0を要素とするもの
   ・オブジェクトで0を要素とするもの(PHP4)
   ・NULL(値がセットされていない変数など)
   ・空タグから作成されたSimpleXMLオブジェクト

 integer 整数
  ○10進数、16進数、8進数表記で指定可能。
  ○8進数表記 。。数の前に0をつける
  ○16進数表記。。数の前に0xをつける
  ○オーバーフロー
   integerの範囲外の数を指定した場合。。floatとして解釈される。
  ○整数への変換
   ・明示的にキャスト。。(int)または(integer)
   ・booleanから。。falseは0、trueは1となる。
   ・浮動小数点数から。。0の方に丸められる。

 float  浮動小数点数(doubleも同じ)

 string  文字列
  ○引用符で指定(’文字’)
  ○二重引用符で指定(”文字”)
   エスケープされた文字
   ¥n         ラインフィード
   ¥r         キャリッジリターン
   ¥t         水平タブ
   ¥¥         バックスラッシュ
   ¥$         ドル記号
   ¥”         二重引用符
   ¥[0-7]{1,3}     正規表現にマッチする文字シーケンス(8進数)
   ¥x[0-9A-Fa-f]{1,2} 正規表現にマッチする文字シーケンス(16進数)
  ○変数のパース
   スクリプトが二重引用符で括られるかヒアドキュメントで指定された場合、
   その中の変数がパースされる。
  ○ドット結合演算子(.)で結合できる。
  ○文字列への変換
   ・(string)キャストやstval()関数で変換できる。
   ・booleanのtrueは1に、falseは空文字列に変換される。
   ・integerやfloatはその数値の数字として変換される。
   ・配列は常にArrayと変換される。
    中を見るためにはecho $arr['foo']のようにする。
   ・NULLは常に空文字列に変換される。

・複合
 array  配列
 object  オブジェクト

・特別な
 resource リソース
 NULL   ヌル
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

Ayaにだけ表示を許可する時はここをチェック

トラックバック

http://curiousabt.blog27.fc2.com/tb.php/89-f6ebcbf7

 |  HOME | 

Calendar

« | 2017-09 | »
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Tags

Recent Entries

Categories

About Me

Aya

Aya

落書き好きの
一応webクリエーター。
日々勉強中(;´Д`)
マイペースに覚書や日記を
書いて行くつもり

RSS

Monthly

ひとこと!

Recent Comments

Blog Pet

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。